幸せを探しだすこぶた

pugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

紫陽花を見に行ってきました

家族が千葉に紫陽花を見に行くので誘われました。
こぶたが気分転換できるように様々な声かけがあるのです…ここ3ヶ月ずっと。
寝たきり老人みたいな生活は体に良くないから、外に連れ出したいらしい。
ありがたいことだ。

で、紫陽花が6万株植わっている花野辺の里というところまで行きました。
場所はチーバくんのお尻の下くらいかしらね。
花野辺の里

最寄りの入り口から高速に乗って、アクアラインを通って行くので片道2時間です。
こぶたは助手席で音楽を聴きながらのんび〜りさせてもらいます。
こぶたはアクアラインを通ったことがないので楽しみ〜。


d0249399_15001920.jpg


地下トンネルを抜けたら、もう千葉です。


d0249399_15002619.jpg

埼玉県民のこぶたは海が大好き!!
見てるだけで癒される〜〜〜〜〜!!
漁をしている船も出ています。

d0249399_15003441.jpg

千葉に着いたら途端にのどかな風景が続きます。
さすが千葉だわーー。


d0249399_15004200.jpg
d0249399_15005206.jpg

そしてついに花野辺の里に着きました。
ここから歩いてひたすら紫陽花を見て回ります。


d0249399_15010434.jpg
d0249399_15011675.jpg

d0249399_15012402.jpg

d0249399_15013196.jpg

d0249399_15013963.jpg

d0249399_15015046.jpg

d0249399_15020143.jpg
d0249399_15114656.jpg

d0249399_15115337.jpg

d0249399_15120110.jpg
d0249399_15121197.jpg

d0249399_15124495.jpg

d0249399_15125390.jpg

d0249399_15125980.jpg

d0249399_15130643.jpg

d0249399_15131996.jpg

d0249399_15133609.jpg

d0249399_15143254.jpg

d0249399_15143990.jpg

d0249399_15144666.jpg

d0249399_15145200.jpg

ここもマムシが出るのかー。
ここ3日間、連続で蛇生息地にきてるわね。
蛇に愛されているのね。

d0249399_15150279.jpg

d0249399_15151658.jpg

d0249399_15154026.jpg

d0249399_15155943.jpg

d0249399_15161053.jpg

d0249399_15161939.jpg


d0249399_15171055.jpg
d0249399_15172259.jpg

d0249399_15174331.jpg

d0249399_15180388.jpg

d0249399_15181324.jpg

d0249399_15182072.jpg

d0249399_15182998.jpg

d0249399_15183902.jpg

d0249399_15184653.jpg

紫陽花を見ている途中で雨が降ってきたけど、紫陽花だからより風流に感じられたよ!!

目の保養をした後は、美味しいものを食べるのだー。
勝浦の海辺で海鮮料理を食す。

d0249399_11260993.jpg

お刺身とエビフライの定食をいただきました。おいしかったーー。


d0249399_11261999.jpg

母が伊勢海老は食べなくていいのかというので、いただくことに。
調理方法は、茹で、鬼殻焼き、刺身から選べるので、鬼殻焼きにしました。ジューシーで美味しかった。

d0249399_11262744.jpg


帰りに千葉産の大きいびわを購入。
かつては家に種から育てたびわの木があった。みんなびわが好きなのです。


d0249399_11263587.jpg


帰りに海ほたるに寄って、バナナクレープをいただく。
生地がもちもちして美味しかった!!


d0249399_11264997.jpg

d0249399_11264389.jpg


お腹も満たされたので帰りは爆睡して帰路に着きました。
楽しかったー。


美しいあじさい&6月のイメージショット!


# by kobutanopugi | 2017-06-18 23:55 | いろいろ | Comments(0)

女2人で特大シマヘビ3匹

精力つけるために、マブダチと蛇を食べに行ってきました。
いつも励まし支えてくれるマブダチは、蛇も一緒に食べにいってくれる。
本当にありがたい。

いつも通り、料理を食べる所に行き店長さんに挨拶。
転勤で来れなかったから、ちょうど1年ぶりくらいだわー。

食堂の水槽にいる今日のマムシさん。

d0249399_22391792.jpg

食堂の水槽にいる今日のシマヘビさん。

d0249399_22392662.jpg

今日は水槽にマムシとシマヘビがいるけど、夏はシマヘビが旬で卵を持っているとのことでいただくことに。
店長さんのご好意で特大シマヘビを選んでいただく。こんな大きいシマヘビ初めて!!
その数、3匹!!

お腹がぷっくりしていて、まさに妊婦のシマヘビ。
なかなかピントが合わないよー。

d0249399_22395088.jpg

ニョロニョロするシマヘビを店長さんがいつもの処刑台に運ぶ。
まさに蛇使いだ。

d0249399_22395722.jpg

あまりにも大きいので、処刑台のクリップよりも尻尾が大きく飛び出て自分の胴体に巻き付いていた。
力も強くて、時々クリップから外れてしまうほどだ。

d0249399_22400539.jpg

シマヘビの卵がお腹から取り出される。
内臓も多いきいわー。

d0249399_22401100.jpg

調理の間に、ハブ酒をいただく。新しいハブ酒の瓶に変わっていた。

d0249399_22401959.jpg

d0249399_22402775.jpg


店長さんによると保健所の指導により、生き血や子蛇の活け造りの提供ができなくなったとのこと。
超残念!!( °Д°)
店長さんは、40年営業してきて一度も食中毒を出したことがないのに、とこぼしていた。

普通の料理屋とやっていることは同じなのに、蛇料理だからって差別されているのだろうか?
まさかすっぽんも生き血や刺身の提供ができなくなったんじゃなかろうね?
と、とっても不安になる。

驚愕の事実に打ちのめされた頃、タレで味付けされたシマヘビの卵が運ばれた。
噛むとプチっという音と共に、とろりと中身が出てくる。
鶏卵の卵黄みたいな感じだが濃厚な味わい。
いつもより皮が薄いので食べやすかったわー。

d0249399_22404045.jpg

血管もくっきり!!

d0249399_22425062.jpg

卵をいただいていると、シマヘビの塩炒めが出来上がった。
シマヘビはマムシと違って骨を取り除くので、フィレ状態で料理される。
鶏肉みたいにプリプリして食べやすい。蛇料理初心者にはオススメだ。

d0249399_23184762.jpg

特大シマヘビだけあって、肝臓も特大です。

d0249399_23202607.jpg

もちろん、膵臓も特大です。

d0249399_23212855.jpg

このとき、別のお客さんが水槽を見て蛇の種類がわからないようだったので、こぶたが行って蛇の種類について説明をする。思わぬところで接客をすることに。蛇食愛好家としては、蛇を食べる人を放っては置けないのだ。

そうこうしているうちに、シマヘビの骨せんべいが登場。
骨せんべいの尻尾の方には肉がついていた。大シマヘビだからだと思う。

d0249399_23213491.jpg

ああ〜お腹いっぱーい、と思ったらハブ酒が回ってこぶたが酔いつぶれてしまった。
健康上の理由で酒をやめていたので、久しぶりに飲んだら回ってしまったよー。
だってハブ酒は70度あるからさ…。
心配する店長さんに、マブダチが「そのうち起きますから、放っておいて大丈夫ですよ!」とフォロー。
さすがわかってるぅ〜〜♪

こぶたがおきたら心配した店長さんが、いつも自分で飲んでいるというマムシの胆嚢の乾燥を6粒手のひらにくれた。とっても体にいいそうだ。さすが胆嚢だけあって苦い。良薬は口に苦しだ。


美味しい蛇料理に満足し、店長さんにお礼を言って、今度は蛇センターの散策。
シマヘビとタンビマムシが日向ぼっこ。

d0249399_23214199.jpg
d0249399_23214773.jpg

いつもお参りする白蛇観音はポケスポットになっていた。
でも、周りで蛇に関するポケモンは特に出ません。

d0249399_23215447.png

白蛇観音の足元から藪塚を見ると田植えをしているところだった。

d0249399_23220147.jpg

大蛇温室に寄ったら、ガラスが磨かれていて蛇の観察がしやすくなっていました。
蛇はとても繊細で攻撃的ないきものなので、そうそうガラス磨きができないようだ。

これはキイロアナコンダ。つぶらな瞳が可愛いわー。

d0249399_23221121.jpg

ボアコンストリクターは、去年は3匹だったけど押収蛇が3匹増えていた。
しかも、内2匹はアルビノだ。やっぱりアルビノは個体として人気があるのねー。

d0249399_23222197.jpg

続いて毒蛇温室へ。

ヤマカガシが珍しく手前にきていた。ヤマカガシは本州にもいる毒蛇だ。食べられないから興味ないけど、マムシ探しをしているときに遭遇したら困るから、よく目に焼き付けておく。

d0249399_23590085.jpg

珍しく、キングコブラがいたよ!!
大きくなる蛇らしいけど、小ぶりな個体だった。

d0249399_23590710.jpg

綺麗なグリーンのトウブグリーンマンバ。
こんなに綺麗に画像に収められたのは初めてだわ〜!!
すごく綺麗だけど、毒蛇。しかもこの個体は押収蛇でしたん。

d0249399_23591627.jpg


あ〜やっぱり蛇はいいわ〜。見るのも食べるのも大好き!!
年パスの更新もしたし、また行こうっと。




# by kobutanopugi | 2017-06-17 23:55 | 食用蛇(蛇ネタ含む) | Comments(0)

カフェ中野屋と町田散策 oishii

ぐるぐるナインティナインでV6の長野博氏がカフェ中野屋のパフェを紹介していた。
こぶたはテレビで芸能人が紹介している食べ物はあまり信用していないのですが、V6の長野氏は信用しています。
そのパフェがとても美味しそうだったので、こぶたの住まいからすごーーーーーーーーーーーーーーく遠い東京都町田市まで行ってきました。

もともと人気があってとにかく並ばないと食べられないのに、テレビでの紹介により開店前に並んでいるお客様だけで1日でさばける人数を超える、と風の便りで聞いていました。
ちょっと前だったら、「パフェで並ばなくても…」と思って並ばないところですが、今は時間だけはあるので食べに行きました。

町田まで片道2時間を超え、交通費が片道2,500円を超えるので(体力がないのでグリーン車を使う)、“行ったが食べられなかった”という悲劇を起こさないために、平日にもかかわらず11時開店のところを9時半から並ぶという念の入れよう。超頑張って早起きしました。
そんなガッツがこぶたに残っていたとは驚きだ!!

d0249399_21433665.jpg

こぶたが気合を入れて行っただけあって、こぶた達が一番乗り。
「なぜか食べ物のことになると超人的な能力を発揮する」といわれるだけのことはある。

開店する11時には50人を超える長蛇の列ができていた。
並んでいる途中で通行人に「何時から並んで位いるんですか?」と質問されるほどだ。

ここは、メインの食べ物は創作うどんとパフェなので、まずうどんをいただく。
『自家製スモークサーモンのサラダ仕立てのうどん、ゆずポン酢ジュレと軽いレモンの香り』
わかりやすいけど商品名がとても長いのぅ。

d0249399_21533384.jpg

盛り付けが美しーーーーい。見た目だけでなく、味もよかった。
うどんは手打ちなのか、美味しいけど短く切れてしまう。

連れのKちゃんが食べたのは、卵黄で和えた昆布締めの鯛がのったうどん。美味しそう。

d0249399_21534936.jpg

見た目だけでなく、ちゃんと手作りの凝った味わいなのがすごい。

そして、念願のパフェを食べました!せっかく行ったので2つ!!
『河内晩柑の軽いマリネ、揺蕩うヴィネガーフラワーゼリーとクランブル入りレアチーズのムースパフェ』
こぶた個人としては、ヴィネガーでないほうがいいのだが(酢酸嫌い)、薄いゼリーが掛かっている“揺蕩うシリーズ”を食べてみたかったので注文。

d0249399_22144362.jpg

d0249399_22145314.jpg


上に掛かっているビニールみたいなものが薄いヴィネガーゼリー。エディブルフラワーが美しい。
一番下からバター香る大きめのクランブル、その上にレアチーズムース、レモンのソルベ、レモンの皮、河内晩柑のマリネが重なっている。河内晩柑とレモンのクエン酸に対し、ヴィネガーの酢酸を添えるという、異なる酸味を合わせるところが製作者のセンスなのだと感じた。さっぱりしていて初夏にぴったりの爽やかパフェだわ。


続きまして、
『シチリア産ピスタチオで作ったジェラートとアメリカンチェリーのコンフィチュールのパフェ、アマレットのゼリー入り』
ピスタチオとアマレットが好きなので注文してみた。

d0249399_22300520.jpg

ピスタチオのジェラートは下に普通のピスタチオジェラート、上にローストしたピスタチオのジェラートの2種類が使われていて、とても凝っている。その間に、カカオ味のフィアンティーヌ、アメリカンチェリーのコンフィチュール、ラズベリーソース、アマレットのゼリー、酸っぱいイチゴと積まれてきて、ピスタチオジェラートにドライオレンジスライス(軽く飴がけされているのかパリパリ)が乗っていた。このパフェは、それぞれのパーツはいいのだが、要素が多すぎて味にまとまりがなかった。残念だったなー。

連れのKちゃんはレモンのパフェを注文。これはとても美味しかった。


d0249399_23425270.jpg

Kちゃんと使われているジェノワーズはここで焼いているのか考察したり、この食材はもうすぐ時期が終わるねなど、職業病談義が炸裂!

なにはともあれ、さすが開店して3分で満席になり、さばけないほど人が押し寄せるお店だけあって、見た目も味もすごく凝っていた。目的が達成されてこぶた満足!!!


お腹もいっぱいになったので、富澤商店で本蕨粉を買ったり(わらび餅を作るのだ)、カフェ中野屋の本店に行って和菓子を買い、町田駅近くの芹ヶ谷公園に行くことにした。

d0249399_22483024.jpg

大人なのに、昼間から公園のブランコを真剣にこいでみた。
ただ揺れているだけなのに、気分が高揚するのはなぜだろう…。
赤ちゃんをあやすときにゆりかごを使ったり、高い高いをしたりすることを考えると、ある程度の揺れにより気分が良くなるのは人間の本能なのかもしれないわね。

散策を進めると…。なんと!!ここは蛇が出るらしい!!看板のイラストからいって、マムシが生息しているのではないかしら?公園散策なのに、マムシ探しを始める。

d0249399_22484125.jpg

とはいえ、マムシが簡単に見つかるはずもない。

更に散策をする。小さいが川や池がある、とても清潔で適度に整備された素晴らしい公園だ。

d0249399_22490442.jpg

池には、メダカの大群や鯉、鴨もいたよ!!

d0249399_22492255.jpg


d0249399_22493112.jpg


d0249399_22494764.jpg

美味しいものを食べ、公園で気分転換できて充実した1日になりました。
この後、またグリーン車に乗って埼玉に帰ったこぶたなのでした。

めでたしめでたし。


# by kobutanopugi | 2017-06-16 23:55 | 外食 | Comments(0)

無色のこぶた

d0249399_20484802.jpg
d0249399_21041761.jpg

@いただいた花束

北海道転勤で身体をこわしてしまい、しばらくブログの更新ができませんでした。
楽しみにしてくれている皆様、ごめんなさい。

身体を立て直すために仕事を辞めて、また埼玉に住むことになりました。
来月から無職のこぶたです。

今の会社には15年勤務させてもらい、普通の会社員ではできない沢山の経験をしました。
こぶたには勿体無いくらい盛大な送別会をしていただきました。

今は魂が抜けていて無色だけど、そのうちまた元気なピンクのこぶたになるので変わらぬご愛顧をよろしくお願いします。




# by kobutanopugi | 2017-06-14 23:55 | いろいろ | Comments(0)

バーレスクダンス

先日、住処に住む女子2人と夜中に女子会をした。
この時、賑やかしでテレビをつけていたのだけど、TV番組「マツコ会議」でバーレスクダンスというものを取り上げていたのよ。

そういえばマブダチが「ポールダンスを習うと、雑巾掛けすらもセクシーにできるようになる。」と昔言っていた。
ポールダンスはポールがないとできないけど、ポールがなくてもバーレスクダンスならポールいらないネ!!
バーレスクダンスやってみたいネ!!

その瞬間スイッチが入り、住処の周りでバーレスクダンスのレッスンをしているところがないか探す。

無い!!
田舎だから!!!

AmazonでバーレスクダンスのレッスンDVDを探す。

無い!!
マニアックだから?!

女子会の最中にがっかりしていたら、女子会のメンバー1人がそっと手を挙げ「こぶたさん、私バーレスクのインストラクターできます。」と発言しました。

なんと!!!
こんなところに、まさかのインストラクターが?!

「早速やってみましょー。」

と言われ、3人でバーレスクレッスン開始。
8カウントの振り付けを頑張って5つ覚える。

「1 and 2and 3and 4and 5and 6and 7and 8and」
「こぶたさん、足をクロスしてターン。」
「胸は腿につけたまま〜!」

ぜいはーぜいはー

超息が切れる!!汗だく!!!!
5つ覚えたところで、曲を流したらほんの20秒くらいの振り付けにしかならない。ダンスがこんなにハードだったとは!

でも楽しい!!
うまくできないけど!!
すごく楽しい!!!

運動は嫌いだけど、振り付けの練習くらいなら狭いところでもできるし、何より楽しいな!!

ダンスの楽しさに目覚めたこぶたなのでした。



# by kobutanopugi | 2017-01-21 23:55 | いろいろ | Comments(0)

チベタンインセンスにはまるこぶた

最近、すごーーーーーーーーーーーーーーーーーく癒されたくて…。
転勤する時に持ってきたお香を取り出してせっせと焚いています。

基本的にチベットの寺院などが作っているナチュラルな物を焚いているのだけど、ドゥーブ香(太い線香)だけでは飽き足らす、パウダー香にまで手を出して毎日もくもく焚いています。

d0249399_22474356.jpg
チベタンインセンスは長いものも多いので、専用の香炉も購入しました。

もくもくもくもく…。

癒されます。

# by kobutanopugi | 2017-01-20 23:55 | いろいろ | Comments(0)

白いシュプールを描き出すこぶた

北海道といえば雪。
雪といえばスキーです。

こぶたの住んでいるところの近くに、アンヌプリとヒラフというスキー場があるのですが、こぶたはよくここに出没します。外国人ばかりで日本人が少ない!!
平日の朝8:30のリフト稼働待ちをして、一番乗りで滑ってきます。

d0249399_19531360.jpg

d0249399_19534437.jpg
新雪のパウダースノーで、超〜〜〜気持ちよかばい〜〜〜〜〜〜〜。
空気が澄んでいるから遠くの景色も見えて極楽じゃ〜〜〜。

コーチは謎の達人なのですが…いきなりてっぺんまで連れて行かれて「降りてこーい!」という超スパルタ教育を受けています。
今シーズンでボーゲンから緩斜面でのパラレルまでできるようになりました。

スキー場までの運転も上手くなりました。
スキーの達人は、運転の達人でもあるのです。
助手席でいつも免許センターの教官のような指導を受けています。

日々精進です。




# by kobutanopugi | 2017-01-15 23:55 | いろいろ | Comments(0)

ゆく年くる年 2016

今年はいろいろなことがあって結構大変な年だったなー。

住む場所が変わったわー。
代官山より遠いところに異動することはないだろうと思って8年通っていたが、まさか転勤になるとは思ってなかったわー。公になっていないが業務の中に住み込み家政婦長&寮母というのがあるので、こぶたは職場に住んでいます。
住処の条件はとてもいいです。
・個室、シンクあり
・会社用PCあり
・住んでるところをアトリエとして使わせてもらえる
・通勤時間なし
・夏は涼しく、冬は暖かい
・時々すごく美味しいものが食べられる。
唯一足りないのは自由ね。自由は大事よ。

仕事が変わったわー。
前よりも内容が非常に多岐に渡り、クイックレスポンスを求められるようになった。
でかいキラーパスがきたり…うまくいかない時は、サポートもたくさんしていただいたり、怒られたり…。仕事、車の運転、スキー、ゴルフを教わっています。まだまだ大人の階段登らないといけないようだ。そして、遂に筆頭珍獣の称号をいただきました。珍獣ってだけでも貴重なのに、「筆頭」がついたよ!!今の会社でお世話になって15年になるけど、驚くことは続く。飽きない。

食生活変わったわー。
外食が少なくなった。外食しても、ちゃんとそこで手作りしている店だけ。ファストフードとか一切なし。そして、コンビニやスーパーの惣菜を食べる機会がなくなった。
食費を切り詰めるためにお昼にカップ麺食べてたら、体に良くないからと禁止されたわ。もともとこぶたは、お湯を注ぐだけで食べられるカップ麺にロマンを感じているのだけど…残念だわ。
大好きなコーラも禁止されたわ。こぶたは普段、お茶か水を主に飲み、時々ジュースをのんでいるのだけど、ポテトとチキンを食べる時はコーラを飲んだり、ストレスがとても溜まってる時はコーラを飲むのです。ボスの前で幸せそうに毎日コーラを飲んでいたら、これまた体に良くないからと禁止された。でも、何かを頑張った時とかは時々許可していただいています。次に許可もらえる時は、スキーで比羅夫の絶壁コースをクリアした時だそうな。今シーズン中にクリアしないと!!

美味しいものたくさん食べたわー。
北海道の美味しいものを安く美味しく食べられたり、ご馳走していただいたりして美食を満喫したわー。でも、良く味わえないシチュエーションだったりしたわ。

ブログ更新できなかったわー。
楽しみにしてくれているM林さんごめんなさい。
毎日のようにネタが生まれるのですが、ブログに書けない内容だったり、書く時間がなかったり、書く気力がなかったりしてしまうのです。まだ、気力が生まれる日は遠い…。


皆様良いお年を。



# by kobutanopugi | 2016-12-31 23:55 | つぶやき | Comments(0)

羊蹄山に初雪

大好きな羊蹄山に初雪が降りました。

d0249399_22334835.jpg

まだ10月7日なのにね〜。
東京はまだ暑いらしい…。
時差のない日本国内でこんなに季節感が違うなんて不思議だわ。



# by kobutanopugi | 2016-10-07 23:55 | いろいろ | Comments(0)

実家に戻ったら、やっぱ蛇でしょ!

たまに実家に帰ってきたら、なんだか蛇が食べたくなったので、マブダチを誘ってスネークセンターへ。
せっかく年パス持っているのにもう行けないかと思っていたわぁ。
念のために、普段はしない予約までして準備万端です!!

今日はマムシしかいなくて、シマヘビもヒメハブもいない。
オンリーマムシ!!



d0249399_22501938.jpg

d0249399_22505887.jpg


いつも通り店長さんが、こぶた達が食べるマムシを選んでくれます。

d0249399_22514888.jpg

なかなか良い胴体です。

d0249399_22524860.jpg


本日の食前酒は、ハブ酒とマムシの生き血入り陶陶酒です。

d0249399_23015546.jpg

ハブ酒には相変わらず大きなハブ(皮剥き)と朝鮮人参が入っています。
10年ものなんだそうな。すごいな!!
こんなのここでしか飲めないぞ!!

d0249399_23032459.jpg

d0249399_23051071.jpg


前菜に桃が。

d0249399_23071056.jpg

そしておまちかねのマムシ料理が!!

d0249399_17224704.jpg
d0249399_17225591.jpg

マブダチとの癒しのひと時です。
店長さんも元気そうでした。

このあと、いつも通り蛇が元気か見て回りました。

シマヘビはむしろの上でのんびり日向ぼっこしていました。

d0249399_17245557.jpg

テキサスネズミヘビが元気で動き回っていました。

d0249399_17250039.jpg
d0249399_17250492.jpg

黒いハブも元気!
d0249399_17300145.jpg
ハナナガコブラ。

d0249399_17301699.jpg

エジプトコブラ。

d0249399_17302155.jpg

ハブアダー。
d0249399_17303279.jpg

相変わらず藪塚は清清しい場所でした。
ただ、スネークセンターはどんどん勢いがなくなってきていますね。

行くなら今よー。



# by kobutanopugi | 2016-10-01 23:55 | Comments(2)